自由な働き方がしたい!!

フリーランスやノマドワーカーなど自由な働き方が増えている

自由に働く人は増えている!

インターネットが普及し、クラウドソーシングなどのクラウドサービスが充実したので、フリーランスとして働く人が増えているんです。特に、デザインやウェブ関係などの専門職の人はフリーランスになりやすい業種なんです。また、特定の職場を持たず自分の好きな時間や場所で仕事をするノマドワーカーも増えています。ノマドワーカーがブームになり増えているのは、「情熱大陸」に安藤美冬さんがノマドワーカーとして特集されたのがきっかけなんです。

自由に働く人は増えている!

フリーランスの需要と供給は増加中

詳細へ

フリーランスの需要と供給は増加中 今フリーランスとして働く人が増えているんです。日本は、10人に1人がフリーランスとして働いているんですが、アメリカでは3人に1人がフリーランスとして働いているそうです。フリーランスの人が増えている理由には、クラウドソーシングやクラウドサービスの充実があり、依頼する会社もどんどん増えているからなんです。特に、デザインやウェブ関係の専門職は、会社に勤めなくてもこのようなサービスを利用して仕事をすることができるんですよ。

ノマドという働き方が選ばれている理由とは

詳細へ

ノマドという働き方が選ばれている理由とは ノマドワーカーとは特定の職場を持たず自宅やカフェなどインターネット環境のある場所で仕事をする人のことを言います。ノマドワーカーとして働くと、時間や場所を自由に決められるので、仕事を好きな時間や場所ですることができるんですよ。また、社員全員がノマドワーカーの会社もあり、社員同士の連絡や意見交換もチャットやメールで行われ、顔をあわせることがないんです。そのため、上司や同僚に自分の意見が自由に言いやすくなるそうですよ。

ノマドブームのきっかけとなった安藤美冬さん

詳細へ

ノマドブームのきっかけとなった安藤美冬さん ノマドがブームになったのは、安藤美冬さんの影響があるんです。2012年にTBSの「情熱大陸」で特集され、場所や時間にとらわれない安藤さんの仕事の仕方や生き方が反響を呼び、一躍知名度を上げノマドワーカーが増えるきっかけを作ったんです。今でも安藤さんは、自分らしく自由に働きたい若者にとって憧れの女性なんです。では、なぜ安藤さんがノマドワーカーになったのか?安藤さんの経歴からノマドワーカーになるきっかけ、そしてノマドワーカーになるために自分で作った3つの決まりごとを紹介しますね。

読み忘れていませんか?

自由だからこそ得られるメリットが多い! 自由だからこそ得られるメリットが多い!
全て自分で決められるフリーランス

フリーランスの働き方は、会社員と違い自分で仕事や時間を調整することができるんです。会社員で仕事や人間関係のストレスに悩んでいる人はフリーランスとして働くことをおすすめしますね。もっと読む